わらふく:地域・教育活動家

わらふく塾:【受験生女子の小学生の妹、成り行き的にすらら体験】

 
この記事を書いている人 - WRITER -

先程の受験生女子体験講習の件、
小学生の妹(小5)がお茶やおやつを出してくれたりしてお姉さんをサポート。

妹は英語が好きで大手英会話スクールのキッズコースに通ってるらしいのだが、最近のクラス変更で6人になり(前は3人)、できる6年生のペースで進んでいくのでついて行けない様子、だと、受験生女子の学校での三者面談の話しと一緒に、午前中に、お母さまから相談をいただいていた。

お姉ちゃんが体験している「すらら」の英語に興味ありそうなので話してみてもらえますか、と。

通っている英会話スクールは1日に「英会話」「文法」の2つの授業でワンセットとのこと。

「おしゃべリンガ(すらら+スカイプ英会話)」
が合うと思い説明。反応は良好。

「ちょっとやってみる?」


とお姉さんが「すらら数学」を体験しているタイミングで私のパソコンを使って「すらら英語」で、今、英会話スクールでやっている単元(一般動詞の過去形)を実施。

レクチャーがすんなり進んだようで、

「わかりやすかった」

とのことだったので、続けてドリルも実施。

その結果、正解率100%、本人も嬉しそう。平均時間より時間がかかったことが悔しそう。

お母さまと相談の上、姉妹(中3&小5)をフォローいたします。
これからもよろしくお願いいたします。 m(_ _)m

「わらふく塾」


この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 武藤晴彦の公式ブログ , 2013 All Rights Reserved.