わらふく:地域・教育活動家

「白熱教室:灘高の英語授業はこうなっている」の記事を読んで

 
この記事を書いている人 - WRITER -

東大に多くの卒業生を入学させている灘校。単なる受験勉強(大学受験に合格するための勉強)ではなく、リスニング・スピーキングを重視した実用的な英語学習をしていて、なるほどと思うと同時に、安心。日本の英語教育の未来に。

「受験のための英語指導」ではなく、「世界平和に貢献する人材を輩出したい」との思い・志で英語教師自身が通訳養成学校で猛勉強し、従来の自分の指導方法を一変させたところが「いいね!」
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 武藤晴彦の公式ブログ , 2013 All Rights Reserved.