わらふく:地域・教育活動家

わらふく塾:「「すららが第10回日本パートナーシップ大賞」の優秀賞を受賞」

 
この記事を書いている人 - WRITER -

特定非営利活動法人パートナーシップ・サポートセンター

第10回日本パートナーシップ対象

わらふく塾導入のオンライン学習システム「すらら」が
「第10回日本パートナーシップ大賞」の優秀賞を受賞しました。

「すらら」×「アスイク」、「企業」×「NPO」×「生協」 

— 以下、主催者HPより引用 —

☆優秀賞☆『eラーニングによる「まなび場」の展開事業』

「子どもの貧困率が15.7%という日本。

これまでの学習支援はボランティアを大量に集めるモデルが中心で、
質や規模的な広がりに限界があった。

被災地で立ち上がったNPOが、
eラーニングのベンチャー企業および生協と協働することで、
この問題を克服できるモデルを構築。

他地域のNPOへのノウハウ移転も広がりつつある。
営利企業が、NPOと協働することで、
本業の延長線上で社会問題の解決に
取り組めている点も大きな特徴である。」

— 引用:ここまで —

「わらふく塾」
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 武藤晴彦の公式ブログ , 2013 All Rights Reserved.